未分類

【5日目】キーワードをイメージして、競合調査の仕方を学ぶ

【4日目】でキーワード選定のやり方を勉強できたので、自分がイメージするキーワードを元に、キーワードプランナー、関連キーワード取得ツールでリストアップ。

自分では、25個しかイメージできなかったけど、2つのツールを使うと蓄積された検索履歴やネット上にある情報から、実績ある・関係あるキーワードを拾ってくれるから助かりますね。

検索ボリュームが100~10000までのものに絞ってフィルタをすると、280個に精査できました。

並行して、競合調査のやり方についても調べていると、分かりやすい記事がありました。

検索上位に入るコンテンツを量産するために必要な「真実の競合調査」4つの手順

ここまでやると良いんですね。

特に、「自分が検索する側だった場合に、その検索結果(情報)に満足するか」という部分に、確かに!と思いました。(あんまり調べるくらいなら手を動かせとも書いてますが、まだ初心者なので調べることの大事さを身に着けたいと思っています)

いろんな記事を読む度に、「なぜ検索しているのか?」ということを深く考えないといけないと感じます。

だからみなさん「ペルソナが大事」って言われるんですね。 納得です。

今後もGoogleは賢くなっていくだろうし、ブロガーは情報発信者として、プロフェッショナルになることが重要だと思いました。誰かの記事をリライトするだけではなく、その道のプロ同様の知識量、それに見合う勉強をして、価値あるものを提供すること。

それをやっていけば、どんなに検索アルゴリズムが変わっても、きっと上位表示されるんでしょうね。良いコンテンツだけが生き残っていくので、素晴らしいネット環境が築かれていきます。

■活動記録フォーマット

本ページ作成時間 2時間
分かった事・気づき ・キーワードプランナー、関連キーワード取得ツールでキーワードを拾えば、想像してなかったワードも出てきて、自分のイメージが広がること

・ブログ始めたての方のブログ読むと、かなり最初から記事書いてるが、絶対に初心者ではないこと。普通、最初からあんなに書けないし、ツールの使い方すらわからないはず。当然見えない努力もあるだろうが、発信者として裏があることを忘れずにいよう。早く追いつきたい!

・こうやって活動記録を残すと、振り返りできるし、少しずつ成長している感がわかるので、継続していくと良い

・活動記録は、この表形式を採用。随時必要事項を追加、変更していくことにする

残課題 ・1日1日WordPressを使った何か新しい機能を試さないと、使いこなせない。ネット上にある記事で、いいな!と思った記事をスクショして、実現するにはどうしたらいいか?的なことをやってもよいかも。
参考サイト  検索上位に入るコンテンツを量産するために必要な「真実の競合調査」4つの手順

明日は、具体的にキーワードをベースに競合サイトを調査してみます。

ライバルサイトの素晴らしさに凹まない様に頑張ります!

今日も楽しく口角上げていきましょう!!